zygo干渉計による望遠鏡の波面測定サービス

お客様の望遠鏡や光学アクセサリーの波面誤差(収差)をzygo干渉計を用いて測定します。得られる結果はシーイングの影響のない理想的な環境下での星像に相当します。測定結果から鏡やレンズの形状誤差やアライメント誤差、各種収差の発生量も見積もることができます。また、ご要望により望遠鏡と補正レンズなどのアクセサリーを組み合わせた状態での星像(波面収差)もお調べすることができます。

料金

  料金(税込) 
天体望遠鏡(口径10cm以下)  25,000円 
天体望遠鏡(口径10cm以上)  お問い合わせ下さい 
各種望遠鏡アクセサリー※※  10,000円 
※往復の送料はお客様ご負担でお願いします。
※※アクセサリ例:補正レンズ、天頂ミラー、アイピース、フィルターなど

測定の流れ

  1. 測定されたい愛機の情報(メーカー、型番など)をお知らせ下さい。
    御見積をお知らせします。
  2. 愛機を弊社までお送り下さい。送料はお客様ご負担でお願い申し上げます
  3. 測定後、測定結果と請求書をお送りしますので、測定結果をご確認後、指定の口座に代金をお振り込み下さい。(望遠鏡のタイプや、ミラーの精度によっては、まれに測定出来ない場合がございます。その際は、その旨をお知らせ差し上げた上で、愛機を返送致します。もちろん測定料は発生しません)
  4. お振り込みを確認次第、愛機をご返送致します。
商品受け取りからご返送まで概ね5営業日を頂いております。
梅雨の時期や満月期にどうぞ。

お問い合わせ・ご注文はこちら(担当:別所)