別所 泰輝(べっしょ たいき)
アマチュア天文家として主に天体写真撮影を中心に活動。
東北大学大学院にて理論物理学を研究の後、京都虹光房に参加しHyperbola Opticsを立ち上げ。


(1) CGH(Computer-generated hologram)のコンサルティング・設計・製作・それを用いた鏡/レンズの測定。
(2) レーザー干渉計/3次元測定機を用いた各種測定業務。
(3) アマチュア天文家向け望遠鏡の導入・運用・撮影等に関するコンサルティング。特に海外製品への対応。
(4) 天文普及活動の一環として,アマチュア天文家の方へのサポート等。
(5) アマチュア向け天体望遠鏡及び関連装置の開発・販売。

望遠鏡測定サービスはこちらから。